RFID対応ハンディターミナル  BHT-604QUWB/BHT-604QUMWB
UHF帯RFタグの高速読み取り

使いやすさを極めた新しい操作感

用途に応じて選べる2モデル
特定省電力(申請不要)/中出力(申請必)

950MHz帯の製品は2018年4月1日以降使用できなくなります
製品仕様
型式 特定省電力モデル
BHT-604QUWB
中出力モデル
BHT-604QUMWB
OS BHT-OS
CPU 32ビットRISC CPU
メモリ 16MB(ユーザエリア約8.7MB)
表示部 表示素子:液晶ドットマトリクス 2.8インチカラーディスプレイ
ドット数:QVGA(240×320ドット)
表示文字数 16ドットフォント:15字×20行(全角)、30字×20行(半角)
24ドットフォント:10字×13行(全角)、20字×13行(半角)

※標準フォント、小フォント、30ドットフォント、40ドットフォントも設定可能です。
バックライト 白色LED
読書可能RFタグ ISO/IEC18000-6 TypeC(EPCglobal Class1 Gen2)対応タグ
周波数 952〜955MHz
チャネル幅/数 200kHz/14チャネル 200kHz/13チャネル
送信出力 10mW以下(特定小電力無線局) 250mW以下(簡易無線局)
変調方式 ASK PR-ASK
伝送速度 40kbps
読み取り距離 ※1 水平方向タグ 0〜180mm
360° 0〜50mm ※2
水平方向タグ 0〜1.0m
360° 0〜1.0m
出力調整 20段階
読み取りコード ■2次元コード
QRコード、マイクロQRコード、SQRC、DataMatrix(ECC200)、PDF417、マイクロPDF417、Maxiコード、EAN.UCC Composite(GS1 DataBar Composite)
■バーコード
EAN-13/-8(JAN-13/-8)、 UPC-A/E、UPC/EAN(アドオン付)、Interleaved 2 of 5、CODABAR(NW-7)、CODE39、CODE93、CODE128、GS1-128(EAN-128)、RSS(GS1 DataBar)
分解能 ■2次元コード:0.25mm
■バーコード:0.15mm
読み取り基準位置 105mm
マーカ エリアガイドマーカ
読み取り確認 青・赤・緑3色LED、ブザー、バイブレータ
キー数 28キー(電源キー含む)+2トリガキー+カーソルキー
光通信 赤外線(IrDA Ver 1.3[Low Power]物理層準拠)
通信速度:〜115.2kbps/460.8kbps/4Mbps、通信距離:最大 約0.15m

※通信ユニット使用時、RS-232Cタイプは115.2kbps、USBタイプは460.8kbps、Ethernetタイプは4Mbpsが最大値です。
無線通信 ※1 適合規格:IEEE802.11b/g
周波数:2.4GHz帯
チャンネル数:13
通信距離:屋内:約75m、屋外:約200m
変調方式:スペクトラム拡散(直接拡散)、直交周波数分割多重
通信速度:最大54Mbps
アクセス方式:インフラストラクチャモード、アドホックモード
セキュリティ:WEP 40,128、WPA-PSK(TKIP)、WPA2-PSK(AES)、WPA-1x(TKIP/EAP-TLS,PEAP)、WPA2-1x(AES/EAP-TLS,PEAP)、802.1x(EAP-TLS,PEAP)
Bluetooth Ver 1.2準拠 クラス2 Ver 2.1+EDR準拠 クラス2
ケーブルI/F RS232C(最大115.2kbps)
メインバッテリ リチウムイオンバッテリ
2回/10秒タグ読み
動作時間 ※3
約27時間 約18時間
30秒/2分タグ読み
動作時間 ※4
約9時間 約4時間
無線LAN通信
動作時間 ※5
約16時間
Bluetooth通信
動作時間 ※6
約12時間
付帯機能 時計、ブザー、バイブレータ、電池電圧表示、リモートウェイクアップ
動作温度 -5°C〜50°C
保護等級 IP54
耐落下強度 ※7 1.2mコンクリート床上に6面各5回(計30回)
質量 315g 325g
付属品 ハンドストラップ、リチウムイオンバッテリ[BT-20LB]、操作ガイド
※1 通信速度、通信距離は理論値であり、実際の環境条件により変化します。
※2 特定小電力専用チャネル[16ch〜20ch]使用時
※3 10秒間に2回の読み取り。バックライトレベル1
※4 2分間に30秒間の読み取り。バックライトレベル1
※5 読み取り:無線通信:画面書き替え:待機=1:1:1:20の場合。バックライトレベル1。無線は通信時のみONとし、
   その他はOFFとする
※6 1サイクル30秒=読み取り(1秒間)、Bluetooth通信、画面書き替え(1秒間)、待機。
   バックライトレベル1。Bluetoothデバイスは常時ONとする。
※7 試験値であり、保証値ではありません。
 
●外形寸法
 
オプション ●通信ユニット
 ・CU-601 通信ユニット(RS232C通信+本体充電)
 ・CU-611 通信ユニット(LAN通信+本体充電)
 ・CU-621 通信ユニット(USB通信+本体充電)
●充電器
 ・CH-651 本体充電器
 ・CH-654 4連本体充電器
 ・CH-201A バッテリ充電器
 ・CH-704 4連バッテリ充電器(BT-20LBを4個まで同時に充電可)
●バッテリ
 ・BT-20LB リチウムイオンバッテリ
 
CU-6*1
通信ユニット
CH-651
本体充電器
CH-654
4連本体充電器
CH-201A
バッテリ充電器
CH-704
4連バッテリ充電器
BT-20LB
リチウムイオンバッテリ
 
関連ソフトウェア ●開発ツール
 ・BHT-BASIC4.0 開発パック (コンパイラ、転送ユーティリティ、リモートデバッガ) ※8
 ・BHT-BASIC4.0 転送ユーティリティ ※8
 ・BHT-BASIC4.0 転送ユーティリティDLLパック ※8
 ・BHT-BASIC4.0 プログラムコンバータ (フリーソフト) ※9
●BHTソフトウェア
 ・BHT IME ※8
●SQRC設定用ソフトウェア
 ・SQRC Setting ※8
※8 試用版が QBdirect よりダウンロードできます。お試し期間はインストールから1ヶ月間です。
※9 フリーソフトは QBdirect よりダウンロードできます。

※製品の仕様・外観は改良のため予告なく変更する場合があります。